• vivoshoes1192

VIVO shoesalon (ヴィーヴォシューサロン)について。

顧客様はご存知かもしれませんがこれから当店に修理をご依頼したい!というお客様のためにVIVO shoesalonとはどんなお店か、オーナーはどのような経歴があるのかなどをお話しさせて頂ければと思います。


当店は靴修理やカスタム、フィッティングチェックなど靴の調整、紳士靴、婦人靴の販売などを行なっております。


一般的な修理店と違い修理専門ではなく靴選びから履いていくうちに出てくる問題の全てのお悩みを解決出来るような店舗となっております。


ご依頼頂ける靴の種類なども特に制限はなく革靴やパンプスからスニーカー、登山靴、ブーツなど特殊な靴を除き殆どの靴をお直しさせて頂きます。


また通常の修理店ですと価格に関わらず数分で修理内容を決めると思いますが当店はキッズスペースや商談スペース等を設置し材料を触り比べ特徴を話しお客様の仕上がりイメージや履き心地、飾り釘の本数やソールの色など事細かなご要望にお応えいたしますのでご納得のいくまでカウンセリングの方させて頂いております。





ではなぜ当店がこのように様々なサービスを提供しそれぞれを高い水準で提供できているかをオーナーの経歴を含めお話しさせて頂きます。



15歳の時に買ったグッチのビットローファーを磨いた事をきっかけに靴業界に興味を持ちました。

そこからは独学で靴磨きと靴修理を始め中古靴の販売をする傍ら日本で唯一のビブラム社認定工場で修理の技術を学び店舗をオープンという流れになります。


ビブラム社認定工場ではドレスシューズやブーツ、登山靴、クライミングシューズなどの様々な靴を月に約1500足ほど直しておりました。

オーナー自身も一日20~30足ほど様々な靴を修理しておりました。


そこで培った技術や知識が現在の店舗で様々な靴を修理できるきっかけとなっております。



靴磨きに関しては毎日時間があればどうすれば靴を長持ちさせれるのか、綺麗に見えるのかを研究し続けてきました。

シューケアやシューシャインのみをご依頼するお客様が多いのは一般的な修理店と比べケアの内容や仕上げなどこだわりを持っているからだと思います。



お客様の不安を少しでも取り除き、靴修理や中古靴はいい物だ!と思っていただけるように頑張っていきます。



1回目の記事ですので短めにお話しさせて頂きましたが次回からは修理に関する記事や疑問に思われていることを解決する記事など当店の魅力を分かっていただけるように投稿させて頂きます。


修理に関するご相談やご質問等はインスタグラムのDM、メール、お電話、公式ラインからお気軽にお問い合わせください。



VIVO shoesalon 代表 上原




閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示